「竈門炭治郎のうた」着信音

「竈門炭治郎のうた」着信音

「竈門炭治郎のうた」着信音はスマートフォンからも買えます。
「鬼滅の刃」のサブ的な曲とはいえ注目を浴びており、OP、EDに劣らないアニソンです。

 

この着信音は様々なサイトに有り、メロディ―もそれぞれに違いが出てきます。
その為、聴き比べて最も気に入った着信音を買うのが良いでしょう。

 

「竈門炭治郎のうた」とは?

 

「鬼滅の刃」タイアップ曲です。初めて公開したのはOPやEDじゃなく、アニメ19話でした。
「竈門炭治郎のうた」は、序盤はものすごく静かで悲しい雰囲気から始まるのと、歌詞が少なめという特徴によって哀愁が強く際立ち、非常に「鬼滅の刃」とマッチしてます。しかもサビが近くなるにつれて歌詞も増え、曲調も徐々に変わってきます。

 

そしてサビに入った瞬間の、あたかもここがクライマックスじゃないかと感じさせる迫力は聴いてる人を圧倒するほど。
最後は、その迫力が無かったかのように、また元に戻る静けさや寂しさを感じさせる「竈門炭治郎のうた」は、非常に心を揺さぶります。
「鬼滅の刃」には、こうした感情移入する曲が多い為、アニメを観ながら聴けば強く共感出来ると思います。

 

それから「竈門炭治郎のうた」はアニメの曲としては珍しいオーケストラになっており、特に太鼓等の打楽器は、単体で音が大きい為、それらを含めた楽器を使う事によって聴いている我々の心と体に直接響いてきます。曲全体としては悲しいイメージになっていますが、どこか奮い立たせる要素も含まれ、奥深い曲です

 

「鬼滅の刃」挿入歌「竈門炭治郎のうた」にはピアノ着信音も有ります。アンドロイド、iPhoneにダウンロードして、その世界観にどっぷり浸りましょう。

page top