「from the edge」

「from the edge」

「from the edge」の着信音はアンドロイドからもダウンロード出来ます。

 

「from the edge」とは?

 

まるで物語を一通り見終えたかのような気分になれる、「鬼滅の刃」エンディングテーマです。
「from the edge」は静謐な雰囲気の中、打ち鳴らされる、どこか悲しげな響きを持つ鐘の音から曲が始まります。

 

深い雪に覆われた静かな所を歩いてるかのようなテンポは、途中から疾走感に変わり、儚げに始まったはずのメロディ―は、吹き荒れる強い風に何度阻まれても、なんとか一歩ずつ前に足を踏み出していくような力強い雰囲気に変わっていきます。

 

そして最初に響いた鐘は何度も鳴り続け、追い立てる感じですから、曲全体がまさに「鬼滅の刃」を物語っており、主人公の生き様を明確且つドラマチックに表現しています。
それと「from the edge」は、アニメーションのサントラを担当する梶浦由記氏が制作した曲だから、鬼滅の雰囲気も、ちゃんと組み込まれておりアニメと一体化しています。
LiSAの激しくも絞り出すような悲痛な響きを滲ませるボーカルも圧巻です。

 

歌詞は全編にわたって言葉のチョイスが絶妙なのですが、特にCメロの歌詞は、「鬼滅の刃」に登場する、ほとんど全員に当てはまる、すごい言葉だと感じました。
生き方も性格も多種多様なキャラクターで溢れているのに、
誰に当てはめても、これが彼らの心を表してると納得出来るのは素晴らしいです。

 

「from the edge」は、「鬼滅の刃」の世界観を、梶浦由記氏の表現力によって存分に味わえる名曲です。アンドロイドにて着信音がダウンロード出来ます。

page top